ねもふぃら

旧ハナスウヒです。ハーバリウムとルノルマンカード・数秘・タロット鑑定やってます。

タロット苦手克服④

f:id:hana_su-hi:20180217010414j:image

いつも解釈がワンパターンになりがち

 

コレ、私の一番の悩みかも⁉️😱

 

「このカードが出たらこの意味‼️」って固定観念から、なかなか抜けられないんです😅

 

...だから、当たるわけがない😓

 

もっとカードの中の絵をよ〜く見て、占う相手の状況と照らし合わせながら読まないといけないんですけどね🙄

 

 先生からも

「考えるな、感じろ」

と言われてました🤔

 

あと、

「妄想力が大事ですよ」

と🤤💭💕

 

なるほど。おそらく私は

「感じずに考えてる」

のかなと思うのです😅

 

...英単語とか漢字を覚えるように(笑)

 

カードの絵柄とキーワードをキッチリ覚えなきゃ‼️と無意識に思い過ぎてるのかなぁ💦

 

だから、応用がきかない😵

→解釈がワンパターンになる

んだろうなと。

 

占いって、テストと違って正解も不正解もないし、決定的な違いはそこに相手とその人を取り巻く人々がいて、正解・不正解で解決できない問題が存在することかなぁと思うんです🍀

 

そこには、相手の複雑な感情が存在します。

 

だから、ワンパターンの解釈ではダメなんですよね💭

 

これを克服するのには、いろんな人ディープに話す機会を増やすことが、一番の近道じゃないかと思いましたが、それは大人になると難しいと感じます😵

 

...自分も、なかなか人に深いところまで、さらけ出すことはできませんからね🙄

 

深い話をすると、「相手はその話に興味ないだろうなぁ」とか、「答えに困るだろうなぁ」とか、場合によっては「感情を乱してしまい、相手を困らせてしまうんじゃないか」と思うと、どうしてもそういう部分って無意識にフタをしてしまいますし、無難な話しかできなくなるんですよね💦

 

そこをタロットを通して、「潜在意識」に気付いて、ワンパターンの解釈から脱却することに繋がっていくのかなぁと思うんです🤔

 

...というのは、心を開いてもらえやすくなる気がするので、リーディングもスムーズにいきそうかなと🍀

 

そうなると、まずは自分が

「話しやすい雰囲気の人」

「聞き上手」

を目指さないといけないのかなぁと思いました😳(難易度高いなぁ💦)

 

そうなると、まず第一印象をよくすることにも繋がるような🤔

 

服装や身だしなみって重要かも

 

「解釈がワンパターンになりがち」

 

から、自分の根本的な課題を見つけた気がします...奥が深い‼️🤔